パークホテル九頭竜は福井県大野市にある、あらゆるレジャーを満喫できる大自然に包まれたホテルです。

  • 新着情報
  • 空室検索
恐竜ルートイメージ画像
観光ルートマップ
永平寺
白山神社 平泉寺
白山神社 平泉寺
大本山永平寺
大本山永平寺
大本山永平寺
曹洞宗には、大本山が2つあります。ひとつは福井県にある大本山永平寺(だいほんざん えいへいじ)であり、ひとつは横浜市にある大本山總持寺(だいほんざん そうじじ)です。
これを両大本山といいます。
両大本山は曹洞宗寺院の根本であり、信仰の源であります。
大本山の住職の正式な呼び方は貫首(かんしゅ)といい、「禅師さま」と親しくお呼びしております。
大本山永平寺は1244年、道元禅師が45歳のとき、波多野義重(はたの よししげ)公の願いによって、越前(福井県)に大仏寺(だいぶつじ)を建立し、2年後に永平寺と改められたことに始まります。
 
〒910-1228
福井県吉田郡永平寺志比
TEL0776-63-3102
はたや記念館
はたや記念館 ゆめおーれ勝山
はたや記念館 ゆめおーれ勝山

近代化産業遺産の、はたや記念館「ゆめおーれ勝山」は、明治38年(1905)から平成10年(1988)まで勝山の中堅機業場として操業していた建物を保存活用したものです。

1Fはカフェや体験コーナーが楽しめ、2Fは繊維のまち勝山を紹介する「ミュージアムゾーン」です。

問合せ:はたや記念館 ゆめおーれ勝山
住所 :福井県勝山市昭和町1丁目7-40
TEL :(0779)-87-1200

 

越前大仏
越前大仏
越前大仏

大師山清大寺は、22ヘクタールにおよぶ境内には大仏さまをはじめ、日本一の高さを誇る五重塔や大仏殿や日本庭園などが配置されています。

大仏本尊は、仏教伝来のルーツである中国河南省洛陽市郊外の龍門石窟の中にある龍門棒先寺座像をモデルに造られており、大仏本尊、脇侍仏、三壁面を埋め尽くす仏室には、1,281体の石仏や金仏がおさめられています。

問合せ:宗教法人 臨済宗妙心寺派 大師山清大寺
住所 :〒911-0811 福井県勝山市片瀬50字
TEL :(0779)-87-3300

白山神社 平泉寺
白山神社 平泉寺
白山神社 平泉寺
この白山神社平泉寺が、素晴らしい場所を意味する「まほろば」であったことを、その名残ある広い境内をめぐり「心感」するでしょう・・・・・
http://heisenji.jp/#1-1
この平泉寺は霊峰白山へお参りをするときの登り口として西暦717年(養老元年)に泰澄大師により開かれた霊場です。
泰澄たいちょう大師が白山山頂を目指して、現在の白山神社の境内にある御手洗池(みたらしのいけ)の傍らで、祈祷をしていたところ白山の神が現れました。
そしてその神に導かれて白山の頂上を極めたと伝えられています。


ちょっと雑学!
〜東尋坊とのゆかり〜
平泉寺の黄金時代、その衆徒は「強力」で知られていましたが、その中でもひときわ悪名高かった僧が「東尋坊」でした。衆徒たちも彼には大いに手を焼き、寺侍の「真柄覚念(まがらかくねん)」に東尋坊の山からの追放を依頼します。
覚念は東尋坊を三国見物に誘い、景色の良いところでで酒盛りを始めました。東尋坊が酔いつぶれたのを見計らって、覚念は彼を海中に突き落としてしまいました。
その景勝地は現在でも「東尋坊」と呼ばれています。
東尋坊をめぐり、平泉寺へ足をはこんでみては!


住所:福井県勝山市平泉寺町平泉寺 
 
左義長祭り
左義長祭り
左義長祭り
福井県指定無形文化財「勝山左義長まつり」が開催されます。

日時:平成30年2月24日(土)・25日(日)
詳細:勝山左義長まつり実行委員会事務局
住所:福井県勝山市元町1丁目1−1
TEL:(0779)-88-8117
 

小正月の火祭り「左義長」は全国各地で行われていますが、小笠原公(お作法で有名ですね)入封以来 300年以上の歴史を誇る勝山市の左義長は一風変わっています。
市街地の各町内がそれぞれ櫓(やぐら)を建て、その上で長襦袢を着た男衆が三味線・笛・鉦のお囃子にのって滑稽なしぐさで太鼓を叩きます(これを「浮く」といいます)。