パークホテル九頭竜は福井県大野市にある、あらゆるレジャーを満喫できる大自然に包まれたホテルです。

  • 新着情報
  • 空室検索
恐竜ルートイメージ画像
観光ルートマップ
福井県立恐竜博物館
福井県立恐竜博物館
イメージ画像
1日目 福井県立恐竜博物館
1日目 福井県立恐竜博物館
一日楽しめる近代的な施設です!
福井県では1989年から勝山市北谷で恐竜化石発掘調査を行い、日本の恐竜化石の大部分を占める恐竜化石を発見しています。
野外恐竜博物館は、フクイサウルス、フクイラプトル、フクイティタンなど新種の恐竜化石が発見された発掘現場に2014年7月にオープンしました。
ここでは、恐竜化石が発見された地層や恐竜の足跡化石を間近で見ながら化石発掘体験ができます。また、恐竜博物館の研究員から、掘り出した化石の解説を直接聞くことができます。

場所 :福井県立恐竜博物館
住所 :福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森
TEL :(0779)-88-0001
URL:https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

時間 :9:00〜17:00
入場料:一般      ¥720-
    高校生・大学生 ¥410-

     小学生・中学生 ¥260-
1日目 平泉寺白山神社
1日目 平泉寺白山神社
この白山神社平泉寺が、素晴らしい場所を意味する「まほろば」であったことを、その名残ある広い境内をめぐり「心感」するでしょう・・・・・
http://heisenji.jp/#1-1
この平泉寺は霊峰白山へお参りをするときの登り口として西暦717年(養老元年)に泰澄大師により開かれた霊場です。
泰澄たいちょう大師が白山山頂を目指して、現在の白山神社の境内にある御手洗池(みたらしのいけ)の傍らで、祈祷をしていたところ白山の神が現れました。
そしてその神に導かれて白山の頂上を極めたと伝えられています。


ちょっと雑学!
〜東尋坊とのゆかり〜
平泉寺の黄金時代、その衆徒は「強力」で知られていましたが、その中でもひときわ悪名高かった僧が「東尋坊」でした。衆徒たちも彼には大いに手を焼き、寺侍の「真柄覚念(まがらかくねん)」に東尋坊の山からの追放を依頼します。
覚念は東尋坊を三国見物に誘い、景色の良いところでで酒盛りを始めました。東尋坊が酔いつぶれたのを見計らって、覚念は彼を海中に突き落としてしまいました。
その景勝地は現在でも「東尋坊」と呼ばれています。
東尋坊をめぐり、平泉寺へ足をはこんでみては!


住所:福井県勝山市平泉寺町平泉寺 
 
恐竜化石発掘体験
2日目 恐竜化石発掘体験
2日目 恐竜化石発掘体験
親子で1億2千万年前 白亜紀の化石を発掘しよう!
期  間:平成29年4月29日(土)〜10月1日
開催場所:パークホテル九頭竜

住  所:〒912-0217 福井県大野市角野14-3
体験料 :大人中学生以上¥1,000-
     小学生     ¥500-
問合わせ:九頭竜化石研究会
TEL   :(0779)-78-2077 担当/久保田
2日目 根道神社
2日目 根道神社
クロード・モネの名画「睡蓮」は自宅の庭にある池をモチーフに描かれております。
岐阜県関市の根道神社にある名もなき貯水池は、睡蓮のモチーフになった池と似ていることから、「モネの池」と呼ばれており、観光名所になっており、外国人観光客も訪れております。
テレビやネットで今もなお広がっている「モネの池」です。

 
八百万の神 根道神社
住  所:〒501-2901
     岐阜県関市板取448

岐阜・高山・名古屋方面へお帰りの方には最適なコース。
緑豊かな山あいのドライビングコースで、新緑や紅葉の時期には最高です!
  • 福井県立恐竜博物館
  • 福井県勝山市村岡町寺尾51-11かつやま恐竜の森内
  • 電話:0779-88-0001/FAX:0779-88-8700

日本最大の恐竜博物館です。

TOP